ゼロポリューション

世界初 激変する地球環境からお肌を守る

ゼロポリューションとは

ゼロポリューションは4種類のハーブエキスをベースにしたマルチ活性成分のコンビネーションです。
これらの成分が相乗効果を発揮して、お互いに補完しあいながら、紫外線により威力を増した大気汚染物質による目に見える形でのお肌へのダメージからお肌を守り、修復するものです。
ゼロポリューションはお肌への大気汚染物質対策の最新素材で、まずはサプリメント用途として食べる、飲むからスタートして、将来は化粧品として塗る素材としても登場します。

ゼロポリューションは何をしますか

様々な研究により、ゼロポリューションは大気汚染を原因とする肌のダメージと戦うとても重要な機能が下記の通り確認されました。

  • 環境汚染による酸化ストレスに対する抵抗力を高めます。
    (抗酸化力と活性酸素種を補足する能力)
  • 環境汚染物質に反応して起こる炎症を抑える。
  • アリル炭化水素受容体(AhR) の過剰な活性化を阻害します。AhRはメラニン生成調節や炎症による肌の障害に関与する受容体で大気汚染物質により活性化されます。
  • 大気汚染物質によるメタロチオネインMT-1H の過剰発現を阻害します
    (抗酸化とキレート化機能)。
  • 紫外線からお肌の細胞を守ります。紫外線は大気汚染物質の害をさらに悪化させる効果があります。ゼロポリューションは紫外線や紫外線と環境汚染物質とのコンビネーションによる酸化や炎症をを阻害します。
  • メラニン生成をコントロールします。

環境汚染は地球環境の問題です

大気汚染は最近の地球規模の主要な問題であり、人間に深刻な害を与えるものです。
ゆえに、大気汚染は毎年数百万人の命を奪っており、WHOは世界の92%の人口がWHOの基準値を超える環境汚染地域に住んでいると警告を出しています。
大気汚染の原因はタバコの煙や、火山の噴火などの原因から自動車の排気ガスや工場の噴煙など幅広く、人の健康を害する主な汚染物質は、一酸化炭素、オゾン、二酸化窒素、二酸化硫黄などの粒子状物質であることがわかっています。

大気汚染と紫外線 お肌への最悪の組み合わせ

環境汚染を原因とするお肌へのダメージは紫外線照射によりさらに加速して‘’光汚染‘’という名のストレスとして襲い掛かります。紫外線と、良く知られる環境汚染物質であるPAHs(多環芳香族炭化水素)、オゾン、タバコの煙、等がお肌の紫外線ダメージを目に見える形で著しく増幅して、さらに皮膚感受性を悪化させ皮膚がんのリスクを上げることも報告されています。

汚染物質は様々な点でお肌に影響を及ぼします

  • お肌のバリア機能を弱めお肌を守る大切な微生物相を破壊します。
  • 酸化ストレスを増加します。 (活性酸素種の大量発生、脂質過酸化、肌の抗酸化物質の消耗等)
  • 汚染物質の毒性を高める媒体となるアリル炭化水素受容体 (AhR)を活性化します。
  • 炎症反応を増加します。
  • メタロプロテニアーゼ (MMPs) の活性を増加してコラーゲンの分解を促します。

環境汚染と肌

人の肌は外敵からのバリアとして働いていますので、環境汚染物質からは最初のターゲットとして狙われます。実際に、肌から侵入してくる大気汚染物質は鼻や口から呼吸して入ってくる汚染物質と同等の量であると言われています。
繰り返しの大気汚染物質への暴露はお肌の健康への最大の脅威です。大気汚染は外部からの肌老化 (色素班、法令線、しわ)及び、アトピー性皮膚炎や湿疹、乾癬、にきび等の炎症やアレルギーによる皮膚トラブルの最大の要因となります。

ヒト表皮細胞試験

ゼロポリューションはUV-B照射により引き起こされる炎症を減少させました

IL 1 アルファと IL8の両方の生成がゼロポリューションの処方により24時間以内に減少しました

照射をしてもサイトカインIL-6の生成が減少しました

ゼロポリューションはUV-B照射により引き起こされる酸化ストレスを完全に阻害しました

ゼロポリューションはヒト表皮細胞内において、UV照射時及びUVB非照射時ともに活性酸素種のあきらかな生成の減少を確認しました。

ゼロポリューションは‘光汚染(PHOTOPOLLUTION)により引き起こされる活性酸素種の生成を阻害しました

ゼロポリューションはアーバンダストと紫外線暴露に対する抗酸化及び抗大気汚染物質の効果が確認されました

ヒト培養肌細胞試験

ゼロポリューションは環境汚染物質による炎症反応を阻害します

ゼロポリューションは環境汚染物質による脂質過酸化(MDA)を完全に阻害します

ゼロポリューションは大気汚染物質によるAhR(アリル炭化水素受容体)の過剰発現を阻害します

ゼロポリューションは環境汚染物質によるストレスへの反応の主要な生理的経路の1つを阻害します。環境汚染物質により活性化されたアリル炭化水素受容体 (AhR) はバリア機能を変更させたり、メラニン生成に関与したり、炎症や酸化ストレスを増加する遺伝子の発現を増加させます。

ゼロポリューションは大気汚染部室によるMT-1Hの過剰発現を阻害します

プロテインメタロチオネイン(MT-1H) は重金属や酸化ストレスへ暴露し時の指標として使用されます。抗酸化及びキレート剤の機能としてゼロポリューションはあきらかにMT-1Hの発現を減少させます

ゼロポリューションAPP(アプリ)

ゼロポリューションのアプリはリアルタイムの大気汚染インデックスの情報提供をしてくれます(Real- time Air Quality Index ‘AQI’) 。どこに住んでいても、毎日のリアルタイムな重要な環境汚染情報が入手できることで、 消費者の行動に役立てることができます。その他の特徴として、このアプリは環境汚染の効果についての理解を深めることを助けます。

ゼロポリューションの商品説明

トップにもどる